HOME > 流れ

流れ

お気軽にお電話ください。

お気軽にお電話ください。まずは、お電話(048-294-8736)、お問い合わせフォームにてお問い合わせください。ご質問、ご相談、ご検討の旨をお伝え下さい。


現場調査いたします。

現場調査いたします。詳しいご要望をお伺いした後、現況調査・採寸等をさせて頂きます。またご要望をお伺いするだけでなく、資材の搬入方法や工事中のご近所への影響も確認し、的確なアドバイスをします。
※お客様が解体時、解体後に何を求めて何が必要なのか、細かなヒアリングと調査を行います。

解体プランをご提案させていただきます。

解体プランをご提案させていただきます。図面、概算見積り、現地調査の結果をもとに、予算立てをもう一度見直しお客様と共に決定いたします。その際に解体方法の変更や予算の調整、法的な部分の説明等をさせて頂いておりますので内容に不明な点がございましたら、お気軽にお尋ね下さい。


御見積の提出をさせていただきます。

御見積の提出をさせていただきます。詳細打ち合せにより決定した事項を金額立てし見積りに反映させ、正規見積り書、仕様変更及び解体方法を提出いたします。


ご契約 ※建設リサイクル法に伴う届出

ご契約 ※建設リサイクル法に伴う届出工事仕様・金額及び工事日程が確定しましたら契約書を交わします。
建設リサイクル法とは建物解体により生じた産業廃棄物の分別リサイクル(再資源化)を促進するために定められた法律で、解体する建築物の延べ床面積が80m2(約25坪)を超える場合には着手7日前までにお住まいの都道府県知事へ届出が義務付けられています。

解体工事で発生する産業廃棄物のリサイクル(再資源化)

  • コンクリート塊・アスファルト塊 ⇒ 再生砕石など
  • 木くず ⇒ 燃料チップ、パーティクルボード、木炭、残土

解体工事開始

解体工事開始施工期間中でも気になる点、ご要望などご遠慮なくご相談ください。
お客様が満足していただけるよう、対応させていただきます。

工事終了

工事終了現場責任者、施工スタッフが、工事完了の綿密な検査を行います。
お客様とご一緒に最終確認をしていただき、工事完了となります。

アフターサービス

アフターサービス解体後も、お客様からのご要望などがございましたら、お気軽にご連絡ください。
特殊有害物質調査、アスベスト対策、土壌汚染調査、既存建物劣化度調査 他うけたまわります。

このページのトップへ